きのう、息子と一緒に絵を書きました。


といっても、クレヨンで落書きした程度ですが(⌒-⌒; )


楽しかったぁ。


子供ができる前は、定期的に絵を描いてた。


いろんな色を使って自由に!思うままに描く。


その楽しみを久しぶりに感じられたなぁ。



で、描きながら考えました。多様性について。


色んな形や色のものを


一つのまとまった形にハメるのは、とても難しい


まるで面倒くさいパズル!


パズルをハメる立場からすると


似たような色、似たような形のものを集めて


ハメていった方が楽だし、まとまる。想定できる


色んな形・色のものを使ったパズルは


難しい上にどうなるか想定出来ない!


 


会社も同じかなぁと思いました。


いま国会は、働き方改革真っ最中ですが


多様性を認めるということは


それを受け入れる側に懐の広さが必要ですよね


面倒くさいし、怖いし、計算できないし。。。


 


でも、うちの会社は


それをやりたいな〜と思ってる。


ああ!面倒くさい!


 


でも、面倒くさいことをやった人にしか


描けない絵がある。


そして、私はそんな絵が好きなんだなぁ


だから、面倒くさいけど


描き続けるしか、ない